本ページはプロモーションが含まれています。

束縛しない彼女と付き合う方法/女性心理の特徴とモテる理由

恋愛

束縛しない彼女の女性心理

束縛しない彼女については、女性心理として相手の異性が浮気をしないとか浮気をしても関係ないという考えを持っているケースがあります。

この考えは、パートナーという考えを持っているのではなく、お金という面で援助してくれるとか生活が楽になると考えると束縛しない彼女という答えに行き着きます。

この考え方は合理性においては合理的で要は自分の生活を維持することのみに注力した場合、相手が嫌がるような束縛をしないという方向で関係を維持します。

そして自分があまりおいしい思いとか、生活の面で楽ができなくなると対象となる異性から分かれて別の人物と付き合うことで再度同じ生活をするということです。

ただ、この考え、欠点もあり、若さとかが重要で若さが薄れてくるとだんだんと異性から相手にされなくなり結婚というものを考えた場合、早期に結婚しておくべきだったと考えてしまうこともあります。

 信頼しているから

束縛のない関係における女性心理を見ると、信頼関係が重要であることがわかります。相手の気持ちや意思が本物であると女性が信じられなければ、関係にひずみが生じてしまうこともあります。女性は、異性に対する信頼が強いと信頼度が高くなる傾向があり、信頼が弱くなると萎んでしまいがちです。そのため、束縛のない関係を維持するためには、信頼関係が重要な要素となります。

「束縛すると嫌われる」と思っている

一部の女性が束縛のない関係を築いている理由のもう一つの要因は、責任に対する恐れであると考えられる。伝統的な一夫一婦制の関係では、相手への約束や責任が重荷になりがちです。一部の女性にとって、他人のニーズによって制限されることを考えると、コミットメントされた関係に入ることを躊躇してしまうことがあります。相手をコントロールしすぎると、相手が自分を嫌いになってしまうかもしれないと考えることもあるようです。したがって、他人のニーズに制限されることを考えると、女性はコミットメントから遠ざかり、代わりに束縛のない関係を好むようになる可能性があります。

恋愛よりも楽しい事があるから

一部の女性が拘束力のない恋愛をしている理由の3つ目の要因は、「楽しむこと」です。恋愛をすると決めたら、純粋に楽しむということを見失いがちです。独身でまだ交際が落ち着いていない女性であれば、友人とのパーティーや旅行など、喜びや楽しみを感じられる活動に集中しやすい。これらの活動は、レクリエーション的な要素が強く、世間との距離を置き、頭をすっきりさせることができる傾向があります。したがって、これらの活動は、女性が束縛のない関係に惹かれる原因となり得る。

束縛しない恋愛の背景にある女性心理は、複雑で多面的なものであることがあります。若い女性は、自立心や自由を求めることが多く、それが束縛されるような関係を望まないことにつながっているのかもしれません。また、束縛のない関係であれば、相手をより信頼することができ、約束の恐怖が迫ってくることなく、より楽しい活動を自由に行うことができるため、より安心感を得ることができるのかもしれません。ですから、若い女性の中には、なぜ拘束力のない関係を選ぶのか、その心理を理解し尊重することが重要です。

束縛しない彼女と付き合う方法

束縛しない彼女と付き合う方法というのは、彼女と言われる人物がパートナーになってくれないということになるため、お金目的で近づいてきた人は拘束しません。

よって、束縛を好まない男性に財力があれば、財力を武器に束縛しないように女性に求めるとよいです。

ただ、この方法、相手は絶対にパートナーになってくれません。

よって結婚というものを考えません。

だから結婚を望む人の場合全くと言ってよいほど利点がありません。

なお、束縛に関しては相手の異性の方も働いている場合束縛するどころではないため、束縛してほしくなく、パートナーに女性になってほしいと考えた場合、仕事をしている女性と付き合うという方向で済ませると束縛しない女性を彼女に出来ます。

特に現在は女性も昇進することがありますのでお仕事で忙しい人をパートナーに向かえれば束縛は受けないです。

女性に頻繁には連絡しない

経済的な制約を受けないパートナーを探すのであれば、過度なアプローチは避け、自分の交友関係やネットワークを通じて相性の良い彼女を見つけることに注力することが重要です。パートナーを探している男性の多くは、「好きな女性に連絡すれば相手にされる」と勘違いしていることが多いようです。そのようなことはほとんどありませんし、相手を利用しているように見えます。

自分はしないだけで相手にされるのは嬉しい女性もいる

もう一つの問題は、男性がお金を必要としていないことを知りながら、相手が利用されていると感じる場合です。女性によっては、利用されることを喜び、常に利用されているにもかかわらず、関係を続ける人もいるかもしれません。このような状況は、不健康で不平等な関係につながる可能性があるため、避けるべきです。

彼女だけでなく友達との時間も大切にする

束縛しない彼女を探す場合、彼女一人だけでなく、彼女の友人や家族、同僚と一緒に過ごすことが大切です。彼女の人生に関わるすべての人を知ることで、彼女の興味や価値観、目標などをより深く理解することができます。これは重要なことで、彼女とより強いつながりを築き、お互いがその関係から利益を得ることができるようになります。自分を束縛しない彼女との関係をうまく見つけ、維持することは可能です。過度に攻撃的な接触を避け、不健康になりそうな状況に気を配り、彼女や彼女の友人との時間を大切にすることで、対等で互いにメリットのある関係を長続きさせることができます。

束縛しない彼女の特徴

束縛しない彼女の特徴は仕事をしている女性であれば、束縛しませんし束縛できないです。

なぜなら、仕事が忙しいからそれどころではなく、仕事に注力しないと昇進できないと考えているがゆえです。

仕事をしている人でも彼氏が欲しいですし、彼氏がいればそれに越したことはありません。

しかし、仕事が忙しい場合、彼氏と仕事を天秤にかけて仕事に注力するというのが束縛しない彼女のタイプになり、仕事をしていてかつ、重役に近いポジションに立つ女性であればなお束縛しない女性と言えます。

なぜなら、重役の女性の場合、彼氏がいるというだけで第3者にマウントを取れますから、言い方を悪く言えば、彼氏という存在がいれば満足なんです。

ちょっとひどい言い方ですが、これについてはほかにも女性側には利点があり、働きながら恋愛をしているという優越感がプラスされるため、社会人で重役の女性はまず束縛をしないです。

自分も束縛されたくないと思っている可能性が高い

あなたも彼氏に束縛されたくないと思っている可能性が高いです。多くの人は何かを得るために恋愛をするだけで、投資する気はありません。特に働く女性に関しては、その傾向が強いです。彼女たちは、自分が満たさなければならない義務を望んでいませんし、自分が誰かの言うとおりに人生を動かしていないことを確認したいのです。その結果、彼らは通常、カジュアルで束縛のない関係を保つことを好みます。

彼氏に”依存している”と思われたくない

働く女性は、仕事が忙しく、自分自身に多くのことを要求することが多い。つまり、彼女たちは自分の人生に誰かを必要とせず、自分を幸せにし、充実させることができるのです。彼らは自分自身の義務を引き受けることができるため、彼女が自分に依存していると考える彼氏を突き放すことができます。その結果、彼女はむしろ、彼に束縛されていると思われたくないのです。

「大人の女性だ」と思われたい

働いている女性は、働いていない女性よりも大人で自立していると思われがちです。そんな彼女は、彼氏から「子どもみたい」「頼りない」と思われたくないと思っているはずです。カジュアルな関係でいることで、自分のことは自分でできる、自分のことは自分で決められるということを彼氏にアピールすることができるのです。

束縛しない彼女の特徴として、社会人女性であることや、彼氏に束縛されたくないということが挙げられます。社会人女性と交際する場合は、「束縛されたくない」「自立したい」という彼女の気持ちを理解し尊重することが大切です。束縛しない彼女も、自分の気持ちや感情をあなたと共有したい気持ちは変わりませんが、大人の女性として思われたいと思っていることを心に留めておきましょう。束縛しない彼女との関係は、他のどんな関係とも同じように楽しく、愛に満ちたものになります。

束縛しない彼女がモテる理由

束縛しない彼女がモテる理由は男性に都合がいいからです。

身もふたもない言い方ですが、束縛を受けないということは疲れないということであり、かつプライベートに彼女が関与したり入り込むこともないです。

だから男性は安心してプライベートを満喫できますし、自分がしている仕事についても口出しされないため、お給料が少ないですねというような悪口を言われることもないんです。

そして、何よりも第3者の男性と比べられない、これはかなりモテる理由で、男性が嫌がるのが他のカップルの彼氏と比べられることをとても嫌がるので束縛により第3者と比べられた日においては別れたいと男性が考えるのも無理はないんです。

後、これはどうなのと思いますが、男性からすれば浮気をしても相手がそれを気に留めないわけですから都合が良い女性という意味でもモテるんですが、この考えは邪ですからダメな考えです。

本能的に男性は追いかけたくなるから

男性の基本的な本能である「追いかけたい」という気持ちは、恋愛に関しても強くなっています。男性は追いかけることに魅力を感じ、束縛されない彼女は、自由への欲求を満たすコミットメントの欠如を提供します。魅力的なパートナーと組み合わされると、男性は束縛されない彼女というアイデアに引き寄せられる。このように実現不可能なものに惹かれることで、男性は自分が関係を得たと感じることができ、誰かを勝ち取ったという満足感は、特に男性にとって魅力的です。

媚びない感じが尊いから

追いかけるだけでなく、媚びなくていいという感覚も魅力です。男性は、相手を喜ばせるために頑張らなくていい恋愛に新鮮さを感じるのかもしれません。束縛のない彼女とは、少なくとも無条件でそこにいる友人がいるような感覚で、より心地よく付き合うことができるのです。

頻繁に連絡しなくても良いから

束縛のない恋人の最大の魅力は、頻繁に連絡を取らなくていいことです。束縛がなければ、常に電話やメール、やり取りをしなければならないというプレッシャーもありません。そのため、男性は常に連絡を取り続けなければならないという義務感を感じることなく、自分の時間を楽しむ余裕が生まれます。男性は、ある程度のスペースが必要な場合、相手に定期的に連絡しなければならないというプレッシャーがないため、束縛のないパートナーが最適だと感じています。

全体的に、束縛のない彼女が人気なのは複数の理由があります。追いかける本能的な魅力から、コミットメントや浮気の欠如まで、男性が縛られない彼女を好むのは、彼女が自由と柔軟性を与えてくれるからです。そして、おそらく最も重要なのは、彼女が男性に安心感と伴侶を提供しながら、独立した生活を送ることができることです。

束縛しない彼女のまとめ

この記事では、束縛しない彼女について解説してきました。彼女に束縛を感じさせないポイントは、信頼関係を築くこと、相手に嫌われると思われがちな場面で自制すること、恋愛以外の楽しいことも大切にすることなどです。彼女と付き合う際には、頻繁には連絡せず、彼女独り占めにしないことが重要です。また、彼女自身が束縛を嫌う場合もあるため、相手にもその意向を尊重するようにしましょう。束縛しない彼女は、自己主張ができる大人の女性という印象を与えるため、モテる要素があります。あくまでも相手を信頼し、尊重しつつ、自由な時間や趣味を楽しむことが、より豊かな関係を築く秘訣と言えるでしょう。

関連ページ:【ペアーズの評判】マッチングアプリpairsはやめたほうがいい?実際に使ってみた感想

関連ページ:【マッチングアプリ比較料金】相場と一覧を徹底比較します!

関連ページ:【マッチングアプリをする40代の遊び】無料の友達作りに!男性・女性におすすめ出会いアプリ

関連ページ:【マッチングアプリの40代男性の現実】体験談とやり方次第で出会いをつかむコツ

束縛しない彼女のよくある質問

嫉妬しない彼氏

「嫉妬しない彼氏」という概念が、あなたにはどう感じられますか?恋人同士であれば、誰もが相手に対して嫉妬することがあるのではないでしょうか。しかし、嫉妬しすぎることは疑いの目を向けられることにもなりますよね。そんな中、嫉妬しない彼氏というのも存在するということで、気になっている方も多いのではないでしょうか。

関連ページ:嫉妬しない彼氏の心理と本音/寂しいから嫉妬させたい

嫉妬しない彼女

今や、男女平等社会において、彼女にも嫉妬深い人が増えています。しかし、嫉妬心にかられると、相手に疑いの目を向けたり、自信をなくしたりしてしまうこともあります。そんな中、嫉妬しない彼女というのはとても魅力的です。今回は、嫉妬しない彼女の特徴を5つ紹介します。

関連ページ:嫉妬しない彼女の特徴と男性心理/上手に付き合う方法とその気にさせるには?

彼氏に劣等感

大切な人との関係において、劣等感を感じてしまうことは誰にでもあることです。しかし、彼氏に対し劣等感を抱くと、その感情が自分自身や彼氏との関係に悪影響を及ぼすことがあります。そのような状況に陥ってしまった場合、どのように対処したらよいでしょうか。

関連ページ:彼氏に劣等感・感じるで別れたい!出世していく彼氏と釣り合わない対処法

束縛しない彼氏

「束縛しない彼氏」と聞くと、女性からすると非常に魅力的な言葉かもしれません。しかし、現実に付き合ってみると、彼氏からの連絡が少なかったり、自由すぎて不安になってしまうこともあるかもしれません。本記事では、そんな束縛しない彼氏との付き合い方について、ポイントを押さえた上で紹介していきます。

関連ページ:束縛しない彼氏と付き合う/男性の心理と本音は束縛されたい?