本ページはプロモーションが含まれています。

好きでいてくれた男性が離れていくと寂しくなる理由/男性心理と女性心理の対処法

恋愛

好きでいてくれた男性が離れていくと寂しくなる理由について

好きでいてくれた男性が離れていくことは、誰もが経験したことのある痛みです。

それによって私たちは寂しさを感じ、心が傷つくのです。

この記事では、なぜ好きでいてくれた男性が離れていくと寂しくなるのかについて探求していきます。

愛されているという安心感がなくなったり、一緒に過ごす時間が減ったりすることによって、私たちは寂しさを感じるのでしょうか。

また、自己評価や恋愛の信念にも関係があるのか、考察していきます。

好きでいてくれた男性が離れていくと感じる寂しさについて、一緒に考えていきましょう。

好きでいてくれた男性が離れていくと寂しくなる理由1・優越感に浸っていたのが急に孤独に感じてしまうから

好きでいてくれた男性が離れていくと寂しくなる理由の1つは、優越感に浸っていたのが急に孤独に感じてしまうからです。

彼が私たちを愛してくれたことで、私たちは自信を持ち、幸せな気持ちになります。

彼と一緒にいるときは、特別な存在であると感じ、自己価値が高まるような気がします。

しかし、彼が私たちから離れていくと、この自己価値感は揺らぎます。

孤独感が広がり、自分自身に自信を持つのが難しくなるのです。

この孤独感は、私たち自身の認識と密接に関連しています。

彼と一緒にいるときは、彼が私たちを好きでいてくれているという確証があります。

その確証がなくなると、私たちは不安や寂しさを感じます。

自分に自信がなくなり、自分が愛される価値がないのではないかと疑問に思ってしまいます。

また、私たちは他人によって自分の価値を評価される傾向があります。

彼が私たちを愛してくれることで、私たちは他人からの評価を受け入れやすくなります。

しかし、彼が去ってしまうと、私たちは他人からの評価に頼らざるを得なくなります。

これが私たちが寂しさを感じる理由の1つです。

好きでいてくれた男性が離れていくと寂しくなるのは自然な感情ですが、自分自身の価値を他人に依存せずに見出していくことも大切です。

自己肯定感を高め、自分を愛し、幸せを感じることができるようになれば、寂しさも軽減されるでしょう。

他人の愛に依存するのではなく、自分自身の愛と幸せに焦点を当てて、自分を大切にすることが大事なのです。

好きでいてくれた男性が離れていくと寂しくなる理由2・好意を持たれる安心感から喪失感のギャップが大きいから

「好きでいてくれた男性が離れていくと寂しくなる理由2・好意を持たれる安心感から喪失感のギャップが大きいから」

好きでいてくれる男性がいることは、とても幸せなことですよね。

彼が離れていってしまうと、それはとても寂しい気持ちになります。

では、なぜ彼が離れていくことで私たちは寂しさを感じるのでしょうか?その理由は、好意を持たれる安心感から喪失感のギャップが大きいからです。

好きでいてくれる男性には、私たちは自分を支えてくれる存在だと感じます。

彼の優しさや愛情を受けることで、私たちは安心感を得ることができます。

彼が近くにいることで、私たちは愛されていることを実感できるのです。

しかし、彼が離れていくと、その安心感が失われます。

私たちは、彼の存在が自分にとって特別なものだったことに気づき、喪失感を感じてしまいます。

彼がいなくなることで、私たちは愛される存在ではなくなるのではないかと不安になります。

この喪失感のギャップが大きいことで、寂しさがより強く感じられるのです。

彼がいなくなることで、私たちは自分自身の価値や存在意義を見失ってしまうこともあります。

ですから、私たちは彼が離れていくことに寂しさを感じるのです。

ただし、この寂しさは私たちが愛されていないとか、価値がないというわけではありません。

むしろ、彼がいたことで感じられた安心感とのギャップによるものです。

彼が離れていくことによる寂しさは、不必要に自分を責めることなく、自分自身を受け入れることが大切です。

彼に愛されていた経験があることは、私たちの内面の強さを示すものです。

彼が離れていくことで寂しさを感じるのは、私たちの人間らしい感情です。

この寂しさを受け入れ、自分自身を大切にすることで、新たな幸せが訪れることを信じましょう。

好きでいてくれた男性が離れていくと寂しくなる理由3・何をしても許される、好きでいてくれると疑わなかったから

好きでいてくれた男性が離れていくと寂しくなる理由の一つは、何をしても許されると感じたからです。

男性が私たちを好きでいてくれると、私たちは自分自身を受け入れられるように感じます。

私たちは過ちやミスを犯しても、相手は私たちを許してくれると信じることができます。

この信頼感が崩れると、私たちは寂しさを感じます。

もし相手が私たちを許せず、常に私たちに対して厳しい態度を取るようになった場合、関係は不安定になります。

私たちは自由に自分を表現することができず、常に相手の承認を求める必要があります。

また、好きでいてくれると疑わなかったことも寂しさの原因です。

男性が私たちを信じ、愛していると感じると、私たちは自分自身を安心して表現することができます。

しかし、相手が私たちを疑うようになると、私たちは自信を失い、寂しさが生まれます。

寂しさを感じた時には、私たちは相手とのコミュニケーションを大切にすることが重要です。

自分の感じる寂しさや不安を相手に伝え、お互いの思いをシェアすることで、信頼関係を再構築することができます。

好きでいてくれる男性に離れられることは寂しいですが、互いの気持ちを理解し、対話を通じて関係を深める努力をすることが必要です。

信頼と理解のある関係を築くことで、寂しさを乗り越え、より良いパートナーシップを築くことができるでしょう。

好きでいてくれた男性が離れていく/男性を引き止める対処法について

どんなに愛し合っていても、時には好きでいてくれた男性が離れてしまうことがあります。

この記事では、男性を引き止めるための対処法について探求します。

男性が離れていく理由やその背後にある心理を理解し、適切なアプローチを取ることが重要です。

一方で、必要以上に執着することや相手を束縛することは逆効果です。

本記事では、実際の事例や専門家の意見に基づき、男性を引き止めるための効果的な対策をご紹介します。

愛する人との関係を築く上で、どのようにして男性を惹きつけ、関係を長続きさせるか、一緒に考えていきましょう。

男性を引き止める対処法1・離れていくことで彼を好きだと気付いたとストレートに伝える

別れることはつらいものですが、特に彼があなたのことが好きだと思っているのに離れていく場合は、なおさら辛いですよね。

しかし、引き止める対処法を使えば、彼を取り戻す可能性があります。

その対処法として、離れていくことで彼を好きだと気付いたとストレートに伝える方法をお伝えします。

まず第一に、彼が離れていく理由をじっくり考えましょう。

彼に何か不満があったのか、もしくは他の理由があるのかもしれません。

自分自身を客観的に見つめ直し、改善する点があるのかを確認しましょう。

そして、彼に対して「あなたが私に対して離れていく理由は何ですか?」と直接聞いてみるのも一つの方法です。

彼自身の口から理由を聞くことで、問題を特定し解決することができます。

次に、彼に対して好きだと気付いたことをストレートに伝えましょう。

たとえば、「実は私は最近、あなたのことが好きだと気付きました。

でも、あなたが離れていくのがとても寂しいです」と伝えることで、彼に自分の気持ちを伝えることができます。

ただし、相手の意志を尊重し、一方的に引き止めることは避けましょう。

あくまで自分の気持ちを素直に伝えることが大切です。

最後に、彼とのコミュニケーションを大切にしましょう。

彼が離れていく理由がわかった場合は、その問題点を改善し、彼との関係を修復することを目指しましょう。

また、彼との交流を増やすために、一緒に過ごす時間を積極的に作ることも大切です。

彼との関係を深めることに努めましょう。

彼を引き止めるためには、自分自身を見つめ直し、彼にストレートに自分の気持ちを伝えることが重要です。

しかし、彼の意思も尊重し、相手のペースを大切にすることも忘れないようにしましょう。

彼との関係を再構築するために、焦ることなく、着実に進めていきましょう。

彼との未来を築くために、一歩踏み出す勇気を持ちましょう。

男性を引き止める対処法2・自分から心が離れてしまった理由を考える/改善点を直す努力をする

好きでいてくれた男性が離れていく/男性を引き止める対処法について

男性を引き止める対処法2・自分から心が離れてしまった理由を考える/改善点を直す努力をする

好きな男性が離れていってしまうことは辛いですね。

しかし、大切なのはその理由を見つけることです。

自分自身が心から愛情を注ぎ、改善する努力をすることが必要です。

まずは、自分自身が心が離れてしまった理由を考えましょう。

考えられる理由はいくつかあります。

例えば、コミュニケーション不足や相手の気持ちに対する理解不足などが考えられます。

自分の言動や態度を振り返り、何が問題だったのかを冷静に考えることが重要です。

次に、改善点を見つけて改善する努力をしましょう。

例えば、コミュニケーション不足が原因であれば、相手の気持ちをより理解するために積極的にコミュニケーションを取るようにしましょう。

また、相手が求めていることに応える努力も必要です。

自分自身が変わることで相手の心を引き留めることができるのです。

大切なのは、自分が愛情を注ぎ、改善する努力をすることです。

相手が心から好きでいてくれた理由を思い出し、それを大切にすることも重要です。

自分自身の成長と努力を続けることで、男性を引き止めることができるでしょう。

頑張りましょう!

男性を引き止める対処法3・恋愛以外のことに没頭して人として魅力的になる

男性を引き止めるための対処法として、恋愛以外のことに没頭することは非常に重要です。

好きでいてくれた男性が離れていく場合、恋愛に限らず、自分自身の成長や興味を持つことが大切です。

まず、自己成長に取り組むことをおすすめします。

自分の長所や短所を客観的に見つめ直し、改善するための努力をすることが必要です。

これには、趣味や特技の開発、新しいスキルの習得などが含まれます。

自分を磨くことで、人としての魅力を高めることができます。

また、恋愛以外のことにもっと没頭することも大切です。

何か新しいことに挑戦することや、興味を持っていた分野について深く学ぶことができます。

自分が情熱を持って取り組むことで、周りからの評価も高まりますし、男性との共通の話題にもなります。

さらに、他の人との交流も大切です。

友人や家族との時間を大切にし、コミュニケーションを密にすることで、自分自身の成長につながります。

また、社会的なイベントやボランティア活動などに参加することも、新たな出会いや自分の人間性を広げる絶好の機会となります。

男性を引き止めるためには、恋愛以外のことにも没頭し、自分自身を成長させることが重要です。

自己成長や新たな取り組みを通じて、人として魅力的になりましょう。

男性にとって、魅力的な存在となることができれば、彼らが離れていくのを防ぐことができます。

好きでいてくれた男性が離れていく!離れていく男性心理について

恋愛において、好きでいてくれた男性が離れていくという現象は、多くの女性が直面している問題の一つです。

なぜ彼らは興味を失い、関係を終わらせてしまうのでしょうか。

この記事では、好きでいてくれた男性が離れていく背後にある男性心理について探求します。

男性が関係を終了する理由や、彼らが求めるもの、そして私たちが気をつけるべきポイントについて詳しく考察していきます。

自己成長やコミュニケーションスキルの向上に役立つ知識を身につけ、私たちの恋愛関係をより良いものにするためのヒントを探っていきましょう。

離れていく男性心理1・何かをきっかけに恋心が冷めてしまった/別に好きではなかったんだと気付いた

離れていく男性心理1・何かをきっかけに恋心が冷めてしまった/別に好きではなかったんだと気付いた

男性が好きでいてくれたのに、なぜ離れていってしまうのか、その心理について考えてみましょう。

多くの場合、男性が離れていく理由は何かしらのきっかけがあったり、別に好きではなかったことに気づいたりすることがよくあります。

まず、何かをきっかけに男性の恋心が冷めてしまう場合があります。

例えば、一つの問題やトラブルが発生した場合、男性はその問題が解決しない限り、関係が続けられないと感じることがあります。

このような状況では、女性側も問題解決に向けて協力することが大切です。

また、男性が別に好きではなかったと気づいた場合もあります。

初めは好意を持っていても、時間と共にその感情が薄れていくことがあります。

このような場合、男性は女性との関係を続けることにあまり意味を感じなくなり、離れていってしまうことがあります。

これらの心理を理解し、対策を考えることが重要です。

例えば、問題が発生した場合は、相手とコミュニケーションを取りながら話し合い、解決策を見つけることが必要です。

また、感情が薄れてしまったと感じられる場合は、女性自身が相手に対して魅力的な存在でいることが大切です。

男性が離れていく理由には様々な要因がありますが、相手の気持ちを尊重し、コミュニケーションを大切にすることで、関係を継続させることができるかもしれません。

離れていってしまう男性を引き留めるために、自分自身を見つめ直し、改善する努力をすることが大切です。

離れていく男性心理2・自分を好きでいてくれる女性に出会った/他に好きな女性ができた

離れていく男性心理について、第2の要因は「自分を好きでいてくれる女性に出会った/他に好きな女性ができた」です。

どんなに愛情深く接しても、自分を好きでいてくれない女性と出会ってしまうと、男性は心が揺れ動いてしまうことがあります。

人は誰でも愛されたいという願望を持っていますから、自分を思いやってくれる女性に魅力を感じるのは当然のことでしょう。

しかし、好きな女性が他にできてしまうと、男性の心の中では揺れ動きが生まれます。

男性は、自分を一番に思ってくれる女性との関係を維持したいと思っていても、他の女性に惹かれてしまうことがあるのです。

このような男性心理を理解し、相手の気持ちに寄り添うことが大切です。

関係がギクシャクする場合は、相手の心情を尊重しつつコミュニケーションを深めていくことが必要です。

それによって、彼との関係をより良いものにすることもできるでしょう。

離れていく男性心理3・押してもダメなら引いてみようと駆け引きをしている/これでダメなら諦めようと思っている

離れていく男性心理3・押してもダメなら引いてみようと駆け引きをしている/これでダメなら諦めようと思っている

男性が好きでいてくれるかと思った瞬間、彼が離れていくことはとても辛いですよね。

しかし、彼が離れていく心理には様々な要素が関わっていることを理解することが大切です。

今回は、押してもダメなら引いてみたり、諦めることを考えている男性心理についてご紹介します。

まず、押してもダメなら引いてみようと駆け引きをしている男性もいます。

彼らは自分の意志をはっきりと示すために、少し距離を取ってみることで女性の反応を見ています。

これは、女性が積極的なアプローチをしてくれることを期待しているケースです。

彼らは、女性が自分に対して本気で向き合ってくれるのか、それとも自分の存在を無視しているのかを確かめるために、引いてみることで女性の本気度をテストしているのです。

さらに、これでダメなら諦めようと思っている男性もいます。

彼らは何度もアプローチをしても女性からの返答がないため、もう一度チャンスを与えるかどうかを考えているのです。

彼らは、自分の思いを伝えるためにはもう一度アプローチをする必要があると思っていますが、もしもこれでダメなら、女性が自分との関係に興味を持っていないのかもしれないと諦めを考えています。

このように、男性が離れていく心理には様々な要素があります。

ですが、一概に男性全員が同じ心理を抱いているわけではありません。

個人や状況によって異なるため、女性側は彼らの行動やサインを注意深く見極める必要があります。

また、彼らとのコミュニケーションを大切にし、お互いの気持ちを理解し合うことが大切です。

離れていく男性心理について理解し、適切な対応を取ることで、女性は彼との関係を築くことができます。

彼が離れていく心理に焦らずに対応することが重要です。

時には引いてみること、時には諦めることも必要かもしれません。

しかし、最も大事なのは、お互いに気持ちを開いてコミュニケーションを取ることです。

好きでいてくれた男性が離れていく!男性が離れてしまったときの女性心理について

デート 何回目

「好きでいてくれた男性が離れていく!」この言葉に、多くの女性が心を痛め、混乱に陥ることでしょう。

一方で、男性の心理について理解することで、対処法や改善策を見つけることもできるかもしれません。

この記事では、男性が離れてしまったときの女性心理について探求していきます。

男性の心の変化の原因や、女性が取るべきアプローチについて考察します。

また、これらの状況に直面した女性たちが感じる心理的な影響についても深く掘り下げていきます。

この記事を通じて、女性の心理に寄り添いながら、男女関係の改善について考えていきましょう。

離れてしまったときの女性心理1・素の自分をさらけ出せる大切な人だったと気付く/彼を失ってはじめて彼の良さに気付く

離れてしまった時、女性はさまざまな感情を抱くことがあります。

その中でも、2つ重要な心理があります。

1つ目は、「素の自分をさらけ出せる大切な人だったと気付く」ということです。

男性がそばにいた時は、本当の自分を隠すことなく、思いを打ち明けることができました。

しかし、彼との関係が終わり、彼との時間が減っていくと、自分の中にある素の部分が見えなくなります。

その時、私たちは彼の存在がいかに大切だったのかを実感します。

2つ目は、「彼を失ってはじめて彼の良さに気付く」ということです。

彼と一緒にいることが当たり前だった為、彼の優しさや支えに気づくことがありませんでした。

しかし、彼が遠ざかると、彼の手厚い支援や心配りに改めて感謝することができます。

彼の存在がなくなったことで、彼の良さや大切さがより鮮明に浮かび上がってくるのです。

以上、離れてしまった時の女性心理について2つご紹介しました。

このような心理は個人によって異なるかもしれませんが、大切な人を失った経験を通じて、自分自身を見つめ直すきっかけとなることもあります。

離れてしまったときの女性心理2・彼以上に自分を好きになってくれる人がいるのだろうかと不安に陥る

好きでいてくれた男性が離れてしまったとき、女性の心にはさまざまな感情が湧き起こります。

その一つが、彼以上に自分を好きになってくれる人がいるのだろうか、という不安です。

この不安は、女性が自信を喪失し、自己評価が下がることにつながることもあります。

自分を愛してくれた男性がいなくなったことで、女性は自分自身に対して否定的な感情を抱きやすくなります。

彼以上に自分を好きになってくれる人が見つからないのではないかという不安が募ります。

また、女性は自分自身に問いかけをすることもあります。

なぜ彼が離れていったのか、自分に欠点があったのか、などと考え込むこともあるでしょう。

女性は自己分析をし、彼の離れていった理由を突き止めようとすることもありますが、それが逆に苦しみを深めてしまうこともあります。

しかし、大切なのは、彼以上に自分を好きになってくれる人が必ずいるということです。

一人の男性がいなくても、女性自身に価値がありますし、素晴らしい魅力を持っています。

新たな出会いや関係において、自分を愛してくれる人が現れる可能性は十分にあるのです。

自分自身を信じ、前向きになることが重要です。

彼が離れてしまったからといって、女性自身の魅力や価値がなくなったわけではありません。

自分に合った素敵な人との出会いを信じて、自信を持って前に進むことが大切です。

離れてしまった男性に対して悲しみや喪失感を感じることは自然なことですが、それにとらわれずに、新しい未来に向けて前に進むことを忘れないでください。

自分を好きになってくれる人が必ず現れるはずです。

離れてしまったときの女性心理3・彼を深く傷つけてしまったことへの罪悪感を感じる

彼氏やパートナーが突然私たちから離れてしまうと、私たちはさまざまな感情を抱きます。

その中でも、彼が離れてしまった理由が私のせいであると感じると、私たちは強い罪悪感を感じることがあります。

彼を深く傷つけてしまったことへの罪悪感は、女性の心理においてよく見られるものです。

私たちは自分が彼の心を傷つけたことに責任を感じ、自分自身を責めることがあります。

また、彼を失ったことによって、自分が価値のない存在であるかのように感じることもあります。

しかし、私たちが罪悪感を感じる必要はありません。

人間関係においては、お互いに傷つけ合うこともあるのが自然なことです。

私たちは誰もが完璧ではなく、時には感情的になることもあります。

彼を深く傷つけてしまったかもしれませんが、それは私たちが成長し、学ぶ機会でもあります。

罪悪感を感じる代わりに、自分自身を受け入れることが大切です。

彼が離れてしまったことは私たちの責任ではないということを理解しましょう。

私たちはただ自分自身を愛し、自分の感情に対して優しく接することが重要です。

このような経験は、私たちが自己成長の機会を得ることもあります。

彼が離れてしまったことを反省し、自分自身を見つめ直すことで、より良い関係を築くための学びを得ることができるのです。

彼が離れてしまったときに罪悪感を感じるのは自然なことですが、その感情に囚われすぎないようにしましょう。

私たちは自分自身を許し、前に進むために必要な時間と空間を与えるべきです。

これからの未来には、新たな出会いや幸せが待っているかもしれません。

好きでいてくれた男性が離れていくのまとめ

今回のテーマは「好きでいてくれた男性が離れていくと寂しくなる理由」ということで、その理由と対処法についてご紹介しました。

男性心理や女性心理を考慮しながら、より良い関係を築くためのアドバイスをお伝えしました。

男性が離れていく理由としては、一つは男性の価値観や目標の変化が考えられます。

人は成長する過程で変化するものであり、その過程で関係性に変化が生じることもあるのです。

また、男性が束縛や依存を感じ、自由を求めて離れていく場合もあります。

対処法としては、まずは相手の気持ちを理解することが重要です。

男性心理を考慮しながら、相手が抱える悩みや欲求を理解し、サポートすることが大切です。

また、自分自身も成長し続けることで、魅力的な存在となり、関係を深めることができるでしょう。

女性の心理としては、男性が離れていくと寂しい気持ちになることが多いです。

しかし、寂しさを感じたときには、自己肯定感を高めることが重要です。

自分自身の価値や魅力を再確認し、自己成長に取り組むことで、自信を持って前に進むことができます。

結論として、好きでいてくれた男性が離れていくと寂しい気持ちになるのは自然なことです。

しかし、気持ちを受け止めながら、相手の気持ちを理解し、自己成長に取り組むことで、良い関係を築くことができます。

大切なのは、自分自身を肯定し、前向きに行動することです。

関連ページ:【ペアーズの評判】マッチングアプリpairsはやめたほうがいい?実際に使ってみた感想

関連ページ:【マッチングアプリ比較料金】相場と一覧を徹底比較します!

関連ページ:【マッチングアプリをする40代の遊び】無料の友達作りに!男性・女性におすすめ出会いアプリ

関連ページ:【マッチングアプリの40代男性の現実】体験談とやり方次第で出会いをつかむコツ

好きでいてくれた男性が離れていくのよくある質問

自分を好きでいてくれる女性が離れるのは寂しい

「自分を好きでいくれる女性が離れるのは寂しい男性心理/諦める理由と離れさせない!追いかけたくなる」というタイトルで、男性心理において一般的な現象である、自分を好きでいてくれる女性が離れてしまうことについて探求します。多くの男性が、自分を大切にしてくれる女性に対して執着心を持つ一方で、その執着心が逆効果となり、女性を離れさせてしまうことがあります。本記事では、男性が女性を追いかけることで生じる要因や理由、そしてその解決策について考察していきます。男性心理の奥深さに迫りながら、自分を好きでいてくれる女性との幸せな関係を築くためのヒントを提供します。

関連ページ:自分を好きでいくれる女性が離れるのは寂しい男性心理/諦める理由と離れさせない!追いかけたくなる

不倫が寂しい

夫婦関係における不倫は、深刻な問題として社会的な関心を集めています。特に既婚男性が不倫に走る理由は多岐にわたりますが、寂しさが背景にあることが一つの大きな要因とされています。しかし、不倫が寂しい理由を理解し、それに対処することは容易なことではありません。本記事では、不倫が寂しい理由と既婚男性の心理について探求し、また、寂しいと感じた場合にどのように対処するかについても考察します。夫婦関係の健全さを取り戻すための方策や、関係修復のためのサポート方法にも触れていきます。

関連ページ:不倫が寂しい理由と対処法/既婚男性の心理と寂しいと伝えてもいい?

告白されて振ったあとの男性心理

恋愛において、告白して振られることは辛い経験ですが、その後の男性心理や後悔するタイミングについても興味が尽きません。この記事では、告白した女性から振られた男性の心理や行動に焦点を当て、その背後に隠された要因を探求します。また、告白の後に後悔するタイミングや男性心理の変化についても考察していきます。告白して振られた経験のある女性や、男性心理に興味のある方にとって、この記事は大変参考になることでしょう。

関連ページ:告白して振ったあとの男性心理と後悔するタイミング/好きになる瞬間と恋愛成就

会えなくて寂しいと淋しい

人間関係において、感情表現は重要な要素となります。しかし、「会えなくて寂しい」と「淋しい」は、微妙なニュアンスの違いがあります。この記事では、この二つの感情の違いについて具体的な例文を交えながら解説し、適切な対処法やNG行動についても考察します。感情の違いを理解し、適切なコミュニケーションをとるためのヒントを見つけることができるでしょう。会えない時間が寂しいと感じることと本質的な孤独感との違いを理解し、良好な人間関係を築くための一歩となるかもしれません。

関連ページ:会えなくて寂しいと淋しいの違いの例文と対処法とやってはいけないNG行動